プロフィール

チームINO-G

Author:チームINO-G
ドラゴンボートチームINO-G(いのじー)です。
メンバ-のほとんどがレーシングカヌーの経験者。勿論、初心者もいます。埼玉県幸手市権現堂貯水池(行幸湖)を拠点とし、大会に向けて日夜、練習に励んでいます!!
只今、メンバーを募集中です。このブログを見て、ドラゴンボートに興味をお持ちの方は、1度体験にお越しください。ご連絡お待ちしております。
連絡先 dragoninogあっとまーくgmail.com
(あっとまーくを@に変更してご利用ください。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

6/4 練習日記

投稿者:上ちん

キャプチャ0604_320

6月に入り、関東地方でも梅雨入りしました。
ムシムシ、モヤモヤする季節に突入です。


同じブログ担当のな○こ氏より


「今回、ネタありますか?」


と心配いただきましたが、
ないところに無理くり書くのはけっこう慣れております…。


ということで、今回は確信犯的?に脱線迷走ブログで…。


…毎回の練習後、指名されたメンバーが
任意のテーマを決めてスピーチをすることになっていますが


当番にあたったワタクシがお伝えしたかったことでもあります。


長い長いトンネルのような、
巨人の連敗がようやくストップしましたが


以前、阪神も連敗の球団記録を更新したことを思い出しました。
中村監督の暗黒時代だったでしょうか。


それから、自分にも心身が言うことをきかない時期がありました。
ひどいときは呼吸をするのもしんどいくらいでした。


自分だけどうしてこういう目に遭うのか。
一日でも早く治ってほしい。


自問自答したり、周囲の誰かを責めたり、
とにかく右往左往して焦っていました。


でも、かなりの時間を要しましたが
この経験から学んだことが多くありました。


逆に言えば、この長い不調は
自分にこのことを教えるために到来したのだと。


そう考えると、不本意な出来事も
幾分の感謝をもって受け止めることができます。


そのとき、あれだけ渦中でもがいていた悩み苦しみは
自然と消えていくのかもしれません。


呼吸ひとつできるのも感謝…。


見方を少し変えると、
この世界は感謝で満ちているのかもしれません。


スポンサーサイト

<< 6/11勝どき練習 | ホーム | 2017横浜大会 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP