FC2ブログ

プロフィール

チームINO-G

Author:チームINO-G
ドラゴンボートチームINO-G(いのじー)です。
メンバ-のほとんどがレーシングカヌーの経験者。勿論、初心者もいます。埼玉県幸手市権現堂貯水池(行幸湖)を拠点とし、大会に向けて日夜、練習に励んでいます!!
只今、メンバーを募集中です。このブログを見て、ドラゴンボートに興味をお持ちの方は、1度体験にお越しください。ご連絡お待ちしております。
連絡先 dragoninogあっとまーくgmail.com
(あっとまーくを@に変更してご利用ください。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

惨敗

投稿者:斉ト

2014行幸湖最終レース


11月2日(日)はINO-Gのホームコースである行幸湖にて

今年最後のレースとなる、第7回ドラゴンカヌー選手権大会

兼Saitama Dragon Cupに参戦しました


2014最終レース2


大阪大会以降、なかなかメンバーが揃わない厳しい状況が続く中、

少ない人数ではありますが、Saitama Dragon Cupと選手権の

ダブルエントリー

今年の行幸湖は、この時期になってもアオコが消えぬ

緑色どころかドロドロ抹茶コンディションでの大会となり、行幸湖の

アオコを知らぬ大会参加者は、驚きとクッサーい臭いにやられてました(笑)



2014行幸湖アオコ



さて、試合の方は、Saitama Dragon Cupにおいては、予選、準決、と

順調に勝ち上がり決勝では兄弟チーム? である大正大学の学生

チームと1・2フィニッシュで2位を獲得




一方、選手権の部では、200mを2本と2千m1本で行うレース

1本目のレースで、いきなり強豪老舗ライバルチームである

東ドラさんに負け、続く2本目のレースで勝ち

何とか大正大学の学生チームに次ぐ同ポイントで2位に....

後の、2千メートルレースで勝たなければ3位となる厳しい展開



2014最終レース1



そして観客にも見ごたえのある 最後の2千mの結果は

残念ながら、東ドラさんに5秒遅れの3位



結果、選手権の部


優勝:大正大学

準優勝:東ドラ

3位:INO-G

という結果でした



昨年の同大会、今年の春の大会での結果を考えれば

まさに「惨敗」

残念な結果で2014年のシーズンが終わってしまいましたが

仕方ないですね

結果は結果、しっかりと受けとめて

今週末からのシーズンOFFを頑張るのみです





最後に、INO-Gの皆さ~ん!

今年の冬は、昨年以上の厳しい練習メニューになるからね~

お互い頑張ろう!

先ずは出席からだ!

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤック・ラフティングへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
 ↑ ↑ ↑
クリックしてね!


スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP