FC2ブログ

プロフィール

チームINO-G

Author:チームINO-G
ドラゴンボートチームINO-G(いのじー)です。
メンバ-のほとんどがレーシングカヌーの経験者。勿論、初心者もいます。埼玉県幸手市権現堂貯水池(行幸湖)を拠点とし、大会に向けて日夜、練習に励んでいます!!
只今、メンバーを募集中です。このブログを見て、ドラゴンボートに興味をお持ちの方は、1度体験にお越しください。ご連絡お待ちしております。
連絡先 dragoninogあっとまーくgmail.com
(あっとまーくを@に変更してご利用ください。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

江ノ島大会 フリーの部

9月21日、江ノ島大会フリーの部が行われました。

前日とはうってかわって、天気も良く、暑い!1日でした...

最初に述べておきますが、私の携帯のカメラが故障し、写真がなくてすみません(T-T)


フリーの部は、二日酔いの選手がひとり...

また応援には、昨日の混合の部に参戦したチームのみんな(二日酔いの
方多数)、ご家族、わんちゃん...等々、駆けつけてくれました。

斉藤さんのわんちゃん、ゼロくん。(これはFacebookの写真)


かわいぃ(*_*)


さて、レースは予選を通過し、決勝トーナメントへ進みました。
合計タイムを見ると、ライバルチームが沢山いますっおおっ緊張する!

トーナメント初戦の相手は
東大島大会から引き続き、おおまいがーなくじ運でしたが、有利な赤コースは取れ、(よかったー)
ヘッドコーチのクイック~たーん!!戦略で息があってきたイノデボンデ。
心配したアウトリガーチームに勝利しました。
このレースは本当に嬉しかった(^o^)


つづくはトーナメント2回戦、
こちらもライバルチームのエイヒレあぶり焼きたい
なんとしても賞金10万と、江ノ島観光チケットを手に入れたかった私達でしたが、レース序盤から先行されてしまい、敗れてしまいました(T_T)
結果は3位。

ほぼ即席チームとわたくしの初舵でベストをつくし頑張りましたが残念です


やっぱり1位が良いよね。
また練習がんばらねば♪ですね!

あんまり写真がないので江ノ島ビールの写真ノセマス


夏がおわってゆくのを感じる江ノ島大会。この日はお昼に恒例のしらす丼を食べました。江ノ島、よかったな今度は生しらす食べたいな。
来年もみんな参加しましょう(^o^)

なつこ

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤック・ラフティングへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
 ↑ ↑ ↑
クリックしてね!

スポンサーサイト

江の島ドラゴンボート大会・混合編

IMG_3046_320.jpg

9月20、21日の両日に行われた「第19回 江の島ドラゴンボート大会」


INO-Gは20日の<混合の部>には「NAKA-G」、
21日の<フリーの部>には「Inode-Bonde」として出場しました。


今回は<混合の部>の模様です。


僕も含めて試合の前に、
出場メンバーが無事集合できるかがすでにドキドキでしたが


この日もいろいろなドラマ?がありながらも
何とか皆がこの江ノ島に集結することができました。


コンディションは事前の予報よりも天気が悪くなり、
小雨もパラつく肌寒い中のレースに。


IMG_3043_320.jpg

アップも、こんな格好です。
(おひとり、半袖の方がいます)


…午前の予選はそれぞれ3チームが8組に分かれて
リーグ形式でレースをしたタイムにより決勝進出チームを決めます。


この大会の難関でもある回航をクリアして
優勝を目指す「NAKA-G」


レースを追うごとにタイムを伸ばして、午後の決勝トーナメントに進出。


IMG_3047_320.jpg

翌日のフリーの部に出場するヘッドコーチも応援に駆け付け、
「熱い」アドバイスに皆も真剣に耳を傾けます。


この大会の難しいところは決勝トーナメントに入った途端に
レースが立て続けとなり相手もグンと強くなっていくので


勝ち進むにしたがってどんどんハードになります。
精神的にも肉体的にもきつい!!


トーナメントの1回戦、そして決勝のような悲壮感だった準決勝も
何とか突破して決勝を迎える「NAKA-G」


抽選で決めるコースも、有利とされる赤コースを
監督が鬼の形相で引当てましたが…
(そのときの表情がとても怖かったです)


「湘南アウトリガーカヌークラブ」さんに敗れてしまいました。


正直に言って、


「青コース!」


という審判の方の判定が聞こえたとき、とても悔しかったです!
でも、勝った相手が上だったということなのでしょう。


この敗戦に少しでも意味を見いだせるように
これからまた、練習を積んでいくしかありません。


個人的にはこの大会をとおして、


世代もさまざま、性格も価値観もそれぞれ異なるメンバーが
同じチームでひとつの目標に向かうことのむずかしさを感じました。


IMG_3044_320.jpg

でも、だからこそ勝ったときは嬉しい!
その喜びを味わうために、またがんばります!!


IMG_3049_320.jpg

表彰式では、みんなの表情も緩んでいました。
おつかれさまでした!!


…次回、フリー編に続きます。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤック・ラフティングへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
 ↑ ↑ ↑
クリックしてね!


東大島大会

IMG_2985_320.jpg

いろいろなことがあった夏もあっという間に終わって
スポーツの秋、食欲の秋というINO-Gの季節が到来です!?


これから、さまざまな特色のある大会、遠征が続いて
お楽しみの多い季節ですが


まずは、合同練習でいつもお世話になっている
東京龍舟さんの本拠で行われる東大島大会に参加しました。


IMG_3002_320.jpg

今回のレースでは、練習に参加しはじめたばかりの新人さんや
メンバーの職場の同僚やお友達など
はじめてドラゴンボートを漕ぐ方々とも一緒に臨みます。


1本レースを漕いだ後に自己紹介をするなど、
朝はバタバタしてしまったのですが!?


写真からもおわかりの通り、
艇上でも雰囲気が本当によくてチームワークがバッチリ!


漕ぎもビックリするくらい合っていて艇がガツン!と伸びる感じで…


IMG_2991_320.jpg

予選のタイムトライアルではナント2番目の好タイム!


勝ち進んだAトーナメント1回戦では、
優勝したロマンスさんに敗れはしたものの接戦に持ち込みました。


2本レースをして艇を並べた相手はどちらも強豪チームだったのですが
臆せずにとてもいいレースができましたね。


負けて悔しいのは当然ですが、
でも野球にたとえると巨人に2対1で負けたような具合で?


力を出し切った清々しさの方が大きかったのではないでしょうか。


IMG_2998_320.jpg

そしてこの後は大会恒例、大BBQです!


これだけの大人数でのBBQ、
お肉も飲み物の量もハンパなくド迫力!!


私も煙で涙ウルウルになりながらお肉を焼かせていただき、
もうお腹いっぱいになってしまいました!


準備、運営をしていただいた東京龍舟の皆さま、
今年も楽しい大会を本当にありがとうございました!
あ~んど大変お疲れ様でした!!


はい?
これだけ食べて飲んだ後もどうせ行ったんでしょって?


IMG_3003_320.jpg

え~、行きましたとも!?


この後、さらに上野の夜に消えたメンバーも数名いたという噂が…。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤック・ラフティングへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
 ↑ ↑ ↑
クリックしてね!


| ホーム |


 BLOG TOP