プロフィール

チームINO-G

Author:チームINO-G
ドラゴンボートチームINO-G(いのじー)です。
メンバ-のほとんどがレーシングカヌーの経験者。勿論、初心者もいます。埼玉県幸手市権現堂貯水池(行幸湖)を拠点とし、大会に向けて日夜、練習に励んでいます!!
只今、メンバーを募集中です。このブログを見て、ドラゴンボートに興味をお持ちの方は、1度体験にお越しください。ご連絡お待ちしております。
連絡先 dragoninogあっとまーくgmail.com
(あっとまーくを@に変更してご利用ください。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

2月練習日記

投稿者 なつこ

2月。

2月といえば、節分、ヴァレンタイン...極寒...インフルエンザ...

でしょうか。

主要なイベントは終わってしまい、寂しいですが、

最近の練習日記をお送り致します!

上記の写真は2月4日の日直、塚本さんです。牛久の節分について語っていただきました。私は個人的に塚本さんの日直が毎回楽しみです。

掛け声は
「鬼は外、鬼は外、福は内、福は内、福でもってぶっとめろ」と言います。
この掛け声は「厄や災いは幸福でもってぶっ飛ばす。」という意味になるそうです。

なるほど、掛け声も地域によって色々あるのでしょうか。

ちなみに東北は節分といえば、落花生です!

練習も寒いですが、がんばっております。

こちらの女子艇は練習するたび、どんどん成長しています!オーストラリアに留学中だったゆりあさんも帰国しました(^-^) 嬉しいです。

そんな中インフルエンザに...メンバーが二人感染...(T_T)

お大事にしてください...

そして気付けばもうすぐ春。。。。2月か短いせいか、

どうしてこんなに時の流れがはやいのでしょうか。

シーズンインまで

やれることを皆で積み重ねて行きます!!

スポンサー紹介

コネクトロジスティクス株式会社ホームページリンク
http://connect-logistics.co.jp/ 

アクセス-新着情報  にてチーム紹介をして頂いております。

スポンサーサイト

1/21 練習日記

投稿者:上ちん

キャプチャ_256

この日は、風もなく日差しは暖か。
先週に引き続き、4艇を出して練習が行われました。


…この週末、惜しまれながら引退を発表した
天才作曲家の方の歌を聴くと
深夜のコンビニでバイトをしていた学生当時を思い出します。


22時から翌朝の9時まで、ひとりで店番をしながら
ヒマになると、裏のヤードで競馬新聞を読んでいたあの頃…。


どこのコンビニでも、
この天才作曲家の歌が流れていたものです。


その頃に生まれた方々と縁あって、こうして今
同じ艇で練習をしながらも会話はさすがに噛み合わなくて…?


…そんなこんなはいいのですが、
ドラゴンでもどのスポーツでも、「苦しみ」が伴う練習。


毎週のこの「苦しみ」にどう立ち向かえばいいのか。
心が折れそうになるといつも、苦しみについて考えます。


例えば、映画。


大ヒット映画の主人公は必ずハッピーエンドに至るまでに
壮絶なまでの苦しみを体験します。


しかも突如、事件に巻き込まれて家族がさらわれたり
ひどいときには地下のドブ道なんぞを
訳も分からず悪の組織に追いかけられたりします。


そんな不条理この上ない苦しみをクライマックスで克服して
見事、平和な結末が訪れ、感動のエンドロールが流れるわけです。


ヒーローもしくはヒロインは皆必ず、
そういう苦しみの中をくぐらないといけないようです。


高校生が皆マジメで優等生かつ家庭は裕福、
そもそも元日本代表のラガーマンが先生として赴任して来なくても


勉強は出来るわ、ラグビーは練習しなくても勝ちまくりだわで


そんなのが果たしてドラマになりますか?と。


…その苦しみが不条理であればあるほど
乗り越えた先には大きな栄光があると。


「苦しみなくして、栄光なし」


とは、元広島の黒田投手が語った言葉だそうです。


…平成生まれの夏のヒーロー、ヒロイン、がんばれ!!!


1/14練習日記

投稿者 なつこ

遅れましたが、

明けましておめでとうございます。

今年もドラゴンボートチームINO-Gをよろしくお願い致します。

ご支援、応援してくださる方々に感謝の気持ちを持ちながら、

2018年は7月の日本選手権に向けて、

また、8月のアジア大会に向けて、そしてローカル大会も優勝をするため練習を重ねていきます!

この日は大学生や指導者等々沢山の参加者が揃いました。

陸トレ後、乗艇です!

年末にメンテナンスを終えた4艇、全て出動しました。

いつも女子メンバーが少ないですが、この日は女子艇が2艇出るという快挙です。

寒さに加え、後半は風も吹きましたが、無事練習を終えました。

みんな、練習が終わったあとは良い笑顔ですね!!

来週の練習ではもう少し暖かくなることを祈って。。。

12/17 練習日記

投稿者:上ちん



この冷たい風は、シベリヤからやって来るのでしょうか…。


冬の行幸湖名物?


季節は移ろい、気がつけば
今年も残りわずかとなりました。


前回ブログでは、
なっちゃんも年が過ぎるのが早いという
言葉を残していました。


15歳の1年は1/15年ですが、
43歳の1年は1/43年。


数学的にいえば、1年は3倍近い速さで
過ぎ去っていくのでしょうね…。


まったくの丸腰状態で
いきなり特殊部隊に入隊するがごとく、


気がつけば、イノジーに入って6年目。
未だ漕ぐ方はお話にならない習得の遅さ…。


それでも毎週の練習を続けていれば
あるとき、何かが起こります。


些細なことでも、出来なかったことが
出来るようになっている、


ささやかな奇跡?が起こることが
素直に嬉しいと感じます。


今回の練習では、20歳以上も離れた
女子学生に舵の取り方を習得してもらうという
ミッションを与えられました。


え~っ!舵ですか?ぜったいムリですムリです~?


という勢い、世代間ギャップ満載の困惑した当人に、


街中で並んで歩けば犯罪?の
おじさんが、拙い説明の仕方で艇は右往左往…。


でもね、舵というのはね、
ある意味、Don't think, feel! なわけで?


ブルース・リーと
相通じるものだと思うのはワタクシだけですか?


それでも、練習の後半ではもう、ひとりで舵が取れていて


上手くなったね!
と言われて嬉しそうな当人を見て、


自分もちょっと、嬉しかったのですが
そんなこんながあるから、


今も行幸湖に通っているのかなと…。
少し思いました。


燃えよドラゴン、ボート!!


12/10練習日記

投稿者 なつこ

早いもので今年も終わりに近づいてきましたね。

さっきまで暑いぃーと、言いながら練習してたのにな、と

年をとるごとに1年があっというまです。。。

12/10の練習は穏やかな天気の中行われました!!

大正大学の学生さんも一緒に練習をしました!

先週もでしたが、

3艇出しの2艇は男子艇、1艇は女子艇です。

イノジーのみの練習ではいつもは混合なので、また違った雰囲気です。来年のアジア大会に向けて、日本選手権の連覇に向けて、若いパワーの学生さんと一歩ずつ、進んでいるところです!!

また、今年もお世話になったドラゴン艇のメンテナンスも行っております。ありがとう、と感謝の気持ちを忘れず、、、

これから始まるであろう極寒練習も頑張りたいと思います!!

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE